ES 3.00 R2Gでの変更点

  • 金チャームや白オッドチャームなど、1個しか持てないアイテムにライフ関係のボーナスが付くと、持った瞬間やレベルが上がったときに最大ライフが瞬間的に1になってしまう(最大ライフはすぐに元に戻るがライフが1になってしまう)という問題を根本的に解決しました。すでに存在するアイテムの動作も、このパッチを当てることで正常になります。
    • 金チャームにジュエル等をはめたり、白オッドチャームでルーンワードを発動させて、ライフ関係のボーナスが付いても大丈夫になりました。
    • ドルイドのスタット・フォージングで金チャームに最大ライフ増加を付けても大丈夫になりました。
    • ライフボーナスの付いた金チャームである「サムシング・ウィックト」を所持しても大丈夫になりました。
    • いったんこのページでアナウンスした、その場しのぎの修正(サムシング・ウィックトの性能変更など)はキャンセルされました。
  • ジェム缶、ルーン・ストッカー、デカール・ストッカー、マルチ・ストッカー、リローリング・オーブに、同じアイテムが同時に最大6個まで収納できるようになりました。resipさんの作ったテキストを使わせてもらいました。resipさんありがとうございます。
  • 人出梨さん作の、PlugYのキャラクターステータスの拡張表示の強化バージョンを同梱させてもらいました。人出梨さんありがとうございます。
  • ESのgame.exeの日付が、バージョンチェック用に2000/01/10というウソの日付になっていたんですが、日付が古すぎるとサーバプログラムで問題が出るらしいので2004/01/10に変更しました。
  • ランチャーのチェックルーチンも、日付が2004/01/10かどうかチェックするよう変更。
  • 日本語版で、デーモンとアンデッドの文字列などがR2Eで変になってしまっていたバグ等を修正。
  • クリスタル・ブーツ系列で、キックダメージに筋力ボーナスが効いていなかったバグを修正。
  • いくつかのブーツが、筋力だけでなく敏捷性からもボーナスを受けていたバグを修正。
  • 以下のスタットの"op"の欄が、なぜか変な数値に変更されていたのをLoDと同じ値に戻した(1 -> 13)。これにより、武器以外に付く強化ダメージや、防具以外に付く強化ディフェンスの挙動がおかしかったのが修正されます。
    • item_armor_percent
    • item_maxdamage_percent
    • item_mindamage_percent
    • item_maxdurabilitypct
    • item_levelreqpct
  • 傭兵セットの名前の後ろに(傭兵専用)という文字列を追加。文字長が長くなってしまわないよう「鉄狼団のブロード・ソード」を「鉄狼団のソード」に変更しました。
  • サンドマゴットがハートを落とすよう修正。
  • 秘密のレシピ31-36(グローブ・ベルト・ブーツ間のベース変更)が、要求レベル増加が付いていると適用できないようにした(Dストーニング等をする前にベース変更してください)。
  • フェイス・ガードがトークン化できないバグを修正。
  • 昔のバージョンの、バグった斧のトークンを元に戻すレシピを削除しました。残しておくとイシリアルの斧が修理できてしまうためです。
  • 以下のアイテムが、最大数のソケットが開いているとトークン化できないバグを修正。
    • サークレット
    • ティアラ
    • すべてのネクロ専用盾
  • マルチストッカーにアンヴィル・ストーン(後述)を収納できるようになりました。
  • 接頭語「Superior(優秀な)」の文字列が欠けていたため追加。
  • 武器、兜、盾の、アイテムレベルによるソケット数の制限を、整理・単純化して覚えやすいようにしました(全般に制限がゆるくなりました)。
MaxSock1MaxSock25MaxSock40
武器356
334
346
334
パラ用盾344
  • バトルネットで今年7月に修正された、傭兵とオーラアイテムに関するループホールを修正しました(ただし、バトルネットと違う方法による修正になってしまいました)。
    • この修正のため、ホーリー・ファイア、ホーリー・フリーズ、ホーリー・ショックの付いたオーラアイテムの動作が変更になります。
    • これらのオーラアイテムを複数個装備した場合、スキルレベルは合計されません。それぞれのアイテムが独立して効果を発揮します。
    • そのかわり、アイテムからのオーラが、パラディンのオーラやoskillのオーラと共存できるようになります(それぞれが独立して効果を発揮)。
  • 5章に登場するカーヴァー・シャーマン、デヴィルキン・シャーマン、ダーク・シャーマンにマウスポインタを合わせると「ワープト・フォールンを蘇生」と表示されるバグを修正しました。これはLoD自体のバグでした。

ギャンブルとギャンブル券

  • 全難易度で上位やエリートアイテムがギャンブルできます(これはR2Eでの変更でしたが、書き忘れていました)。
    • ギャンブルで上位アイテムが出る確率: (ベースアイテムのレベル - ilvl) * 1.5 + 1
    • ギャンブルでエリートアイテムが出る確率: (ベースアイテムのレベル - ilvl) * 2.5 + 1
    • 最初に上位かどうかチェックされ、もし上位でなかった場合はエリートかどうかチェックされます。
  • ノーマル・ナイトメア・ヘルのギャンブル券の値段の比率を1:4:16から1:3:9に下げました。
  • 指輪と護符のギャンブルコストを上げました。レベル1のキャラでギャンブルする場合の値段は倍以上になりますが、レベルが上がるにつれ従来との差はあまりなくなります。

モンスター

  • ディアブロ・クローンのライフ、ライフ再生、物理レジストを強化しました。
  • "玉座"モンスター - 以下のモンスターに火炎強化、マルチプルショット、ストーンスキンが付かないよう設定しました(ストーンスキンが付かない=PIにならない)。
    • 玉座で出てくるアンダリエル
    • 玉座で出てくるデュリエル
    • メフィスト・ティマー(メヒ本体は手下扱いなので、変なモッドは付かないはずですが、違ってたらすみません)
    • 玉座で出てくるディアブロ
  • "非火炎強化"モンスター - 以下のモンスターに火炎強化が付かないように設定しました(いくつかは前から設定されていましたが、対象モンスターが増えました)。
    • 三馬場
    • リスターとその手下(リスターは玉座で出てきますが、アクトボスほどのライフはないのでストーンスキンが付いてもいいかなと思い、こっちになっています)
    • ベルヒフェイト
    • サイクロプス
    • ブラッドレイブンの作業場のブラッドレイブン
    • アンダリエルの仕度部屋のアンダリエル
    • 苦痛の沼のデュリエル
    • ハーピーズ・ネストのダーククローン(へファスト)
    • 密造酒工場のダーク・クラーク(グリスワルド)
    • ボス級モンスターが雑魚扱いで出てくる場所では、それがユニーク化するとライフが非常に高くなり、自爆すると非常に危険なのでその対策です。
  • /players16に設定すると、バールの玉座前のディアブロのライフが桁あふれを起こして非常に少なくなっていたのを修正。

修飾詞の変更

  • of Hero (GC)
    • 火炎/冷気/稲妻吸収 3 -> 5-7
  • of Hero (LC)
    • 火炎/冷気/稲妻吸収 2 -> 3-5
  • of Hero (SC)
    • 火炎/冷気/稲妻吸収 1 -> 1-3
  • Infernal (10-15% 火炎吸収)
    • 盾だけでなく鎧にも付くようにした。
  • Chilling (10-15% 冷気吸収)
    • 盾だけでなく鎧にも付くようにした。
  • Static (10-15% 稲妻吸収)
    • 盾だけでなく鎧にも付くようにした。
  • Heavy (鎧、盾)
    • 強化ディフェンス 75%, 必要筋力 +15% -> 強化ディフェンス 75%, 必要筋力 +10%
    • 強化ディフェンス 150%, 必要筋力 +30% -> 強化ディフェンス 150%, 必要筋力 +20%
    • 強化ディフェンス 200%, 必要筋力 +45% -> 強化ディフェンス 200%, 必要筋力 +30%
  • Heavy (近接武器)
    • 強化ダメージ 75%, 必要筋力 +15% -> 強化ダメージ 75%, 必要筋力 +10%
    • 強化ダメージ, 必要筋力 +30% -> 強化ダメージ 150%, 必要筋力 +20%
    • 強化ダメージ 200%, 必要筋力 +45% -> 強化ダメージ 200%, 必要筋力 +30%
  • Horrific (鎧, 盾)
    • ダメージ低減 10%, 全耐性 -10% -> ダメージ低減 6-10%
    • ダメージ低減 20%, 全耐性 -20% -> ダメージ低減 11-15%
    • ダメージ低減 30%, 全耐性 -30% -> ダメージ低減 16-20%
  • Soulless (鎧, 盾)
    • ダメージ低減 10, ライフを徐々に失う -7 -> ダメージ低減 6-10
    • ダメージ低減 20, ライフを徐々に失う -14 -> ダメージ低減 11-15
    • ダメージ低減 30, ライフを徐々に失う -21 -> ダメージ低減 16-20
  • Heartless (鎧, 盾)
    • 魔法ダメージ低減 10, ライフを徐々に失う -7 -> 魔法ダメージ低減 6-10
    • 魔法ダメージ低減 20, ライフを徐々に失う -14 -> 魔法ダメージ低減 11-15
    • 魔法ダメージ低減 30, ライフを徐々に失う -21 -> 魔法ダメージ低減 16-20
  • Crystal (ジュエル)
    • ダメージ低減 2-6 -> ダメージ低減 4-12
  • Brilliant (ジュエル)
    • 魔法ダメージ低減 2-6 -> 魔法ダメージ低減 4-12
  • Vile (ジュエル)
    • ジュエルを武器以外にはめたときに、レベル比例強化ダメージが動作しないため削除しました。そのかわり、Rubyなど、固定強化ダメージが付く確率を増やしてあります。

ユニーク・アイテムの変更

  • Song of the Damned (デーモン・ワンド)
    • 見た目がフェードをかけたようになる視覚効果を取りました。ティンカリングの残り回数を保存するための変更です。
  • Reaver of Darkness (バトル・サイズ)
    • ネクロ+3とソーサ+3を取り、代わりに全スキル+2を付けました。ティンカリングの残り回数を保存するための変更です。
  • Iron Thimble (指輪)
    • +3 To Tribal Masteries (Barbarian Only)
    • +7 To Concentrate (-> 7-10)
    • +1 To Iron Skin (-> 1-3)
    • (3/clvl) +3-300 Defense (-> 5-500)
    • +10-20 To Life (-> 20-40)
    • Damage Reduced By 20-30 (-> 25-35)
    • +12-18 Life After Each Kill
    • (3/clvl) Attacker Takes Damage of 3-300
  • 以下のアイテムの、レベル比例防御値を固定の防御値に変更しました。レベル比例防御値は上限が800(レベル100視点)なため、データベースに記載された通りの性能が出ていなかったためです。
    • Defense of Atlantis (グラップネル): -> +1000 防御値
    • Vizjeris' Knowledge (アーケイン・スタッフ): -> +1500 防御値
  • 貫通を持たない投げ武器のユニーク(ノーマル)に、一律貫通 10%を追加。
  • 貫通を持たない投げ武器のユニーク(上位)に、一律貫通 15%を追加。
  • 貫通を持たない投げ武器のユニーク(エリート)に、一律貫通 20%を追加。
  • The Trainee's Shuriken (投げナイフ)
    • +0-75 レベル比例最大ダメージ -> +1-100 レベル比例最大ダメージ
  • The Lumberjack's Toy (投げ斧)
    • 90-130% 強化ダメージ -> 150-180% 強化ダメージ
  • The Surgeon (バランスナイフ)
    • +0-50 レベル比例最大ダメージ -> +0-75 レベル比例最大ダメージ
  • The Minor Unique (バランス斧)
    • +0-75 レベル比例最大ダメージ -> +1-100 レベル比例最大ダメージ
  • The Assassin's Stiletto (スローイング・ダガー)
    • 5%の確率で攻撃時にレベル7コンフューズを投射 -> 5%の確率で攻撃時にレベル18フレームウェーヴを投射
  • Hephasto's Last Project (スローイング・ハチェット)
    • oskill バーサーク・フューリー 1-3 -> 6-9
  • Rising Sun (アリート・ハチェット)
    • 馬場+1を削除
    • ジャブ+4-6 -> ジール+4-6 (ベースがジャベリンから投げ斧になったため)
    • 全スキル+1を追加
  • Salamander Stone (ジュエル)
    • 装備時にレベル1ホーリーファイア -> 8%の確率で攻撃時にレベル15のファイア・ボールを投射

セット・アイテムの変更

  • 傭兵セットの鎧からレベル比例防御値を取り、強化防御値を+100%しました。ティンカリングの残り回数を保存するための変更です。
  • Act3傭兵セットの盾の30%ブロック率上昇を30%より早いリカバリーに変更しました(傭兵はブロックしないため)。
  • 以下のアイテムの、レベル比例防御値を固定の防御値に変更しました。レベル比例防御値は上限が800(レベル100視点)なため、データベースに記載された通りの性能が出ていなかったためです。
    • Lixo's Coat Set Demonhide Armor: -> +1000 防御値
    • Wrathamon's Cloak of Night Set Linked Mail: -> +900 防御値
    • Divada's Shawl Set Mage Robe: -> +1000 防御値
    • Robes of the Arch-Magi Set Mage Plate: -> +1200 防御値
    • Arion's Heart Set Spellcaster Gloves: -> +2000 防御値
  • 以下のアサシン・セットのボーナスを調整。これは爪のベース速度が変更になって有利不利が出たためです。
    • デス・セットのコンプ・ボーナス: IAS 20% -> IAS 30% (Katar [-10] -> [0])
    • ヴェガ・セットのコンプ・ボーナス: IAS 30% -> なし (Claws [-10] -> [-20], Blade Talons [-20] -> [-30])
    • サシャ・セットの爪も両方速くなっていますが (War Fist [10] -> [0], Scissors Swayyah [0] -> [-10])、エリート爪は速度に合わせてダメージも調整されたので、セットボーナスの変更はありません。

ベース・アイテムの変更

  • 投げ武器の最大本数を増やしました(LoDの投げ武器も含む)。
    • 最大本数は、種別ごとに固定になりました。
    • ジャベリンの最大本数は360本です。
    • 投げナイフ、投げ斧の最大本数は420です。
    • 矢、ボルトと投げポットの最大本数は500です。
  • すべての投げ武器に数量の自動回復が付くようにしました(LoDの投げ武器も含む)。
    • ジャベリン、投げナイフ、投げ斧は、1.5秒に1本回復します。
    • (ちなみに矢・ボルトは、1秒に1本回復します)
    • (ちなみに本家LoDのタイタンは、3.33秒に1本回復します)
    • (クーポンで作ったESのLoD版タイタンは、1.5秒に1本回復します)
  • すべての投げ武器に、貫通5%-25%のオートモッズが付くようにしました。
  • エリート武器がお互いにあまり差がないように、エリート靴のキックダメージの差を減らしました。軽いベースの靴でも、エリートまでアップグレードすれば、それなりのキックダメージが期待できます。
ベースR2F キックダメージR2G キックダメージ備考
Rogue Boots65-10087-141
Viper Boots60-11086-144
Sepulcher Boots69-11885-147
Gladiator Boots50-14584-150
Titan Boots83-14983-153
Phase Boots98-16182-156筋力ボーナスのバグが修正されたため、
実際のダメージはかなり増えます。
Wyrmhide Boots65-10087-141
Scarabshell Boots60-11086-144
Boneweave Boots69-11885-147
Mirrored Boots50-14584-150
Myrmidon Greaves83-14983-153
  • 武器の筋力ボーナスと敏捷度ボーナスを整理し、シンプルにしました。
筋力ボーナス敏捷度ボーナス
弓/クロスボウ0100
ダガー/ジャベリン/投げナイフ/投げ斧/爪7575
10050
両手ハンマー1200
両手斧1100
その他の両手武器1000
片手ハンマー1100
その他の片手武器1000
  • 武器の射程を再調整しました。
    • ダガー、ワンド、オーブ: 射程 1
    • ウォー・アックス、フレイル、ブレスド・エッジ : 射程 3
    • その他の片手武器 : 射程 2
      (射程が短いせいで人気がなかったクラブとかが、結構使えるようになりました)
  • 武器のベース速度を再調整しました
    • Axe 系 [5]
    • Large Axe 系 [-15]
    • Light Crossbow 系 [-30]
    • Crossbow 系 [-20]
    • Heavy Crossbow 系 [-10]
    • Repeating Crossbow 系 [-60]
    • Kriss 系 [-30]
    • Spiked Club 系 [-5]
    • Great Scepter famiy [-15]
    • Grim Wand 系 [-10]
    • Ballte Staff 系 [-10]
    • War Staff 系 [0]
    • Throwing Axe 系 [0]
    • Balanced Axe 系 [-15]
    • Stag Bow and Ashwood Bow [-10]
    • Katar 系 [0]
    • Wrist Blade 系 [-10]
    • Hatchet Hands 系 [0]
    • Cestus 系 [-10]
    • Claws 系 [-20]
    • Blade Talons 系 [-30]
    • Scissors Katar 系 [-10]
    • Tribal Hatchet 系 [-10]
    • Wretched Scythe 系 [-20]
    • Mana Blade 系 [-10]
    • エリート杖もノーマルや上位杖と同じベース速度を持つように変更。
  • バーバリアン専用ジャベリンを、投げ斧に変更
    • Tribal Spear -> Tribal Hatchet
    • Highland Javelin -> Highland Hatchet
    • Arreat's Spear -> Arreat's Hatchet
      tribal_hatchet.gif
  • 忍者刀と脇差を両手武器に変更し、刀のノーマル・上位版としてふさわしい性能にしました(R2F以前に生成されれたものは片手武器のままです)。
  • ウォー・ハンマー系の最大ソケット数を4から5に増加。
  • バランス斧の画像を、2x3マスから2x2マスに小さくしました。
    balanced_axe.gif
  • ES版のベースアイテムのほうがだいたいLoD版より性能がいいため、LoD版のベースアイテム(LoD版ユニークのベース)もES版ベースアイテムと同じ性能を持つよう変更。例えば、コロブレはESの同等品であるデス・ブレードと同じ性能を持つようになります。
  • ダガー、投げ斧、投げナイフ、バトルダートの最大ソケット数を1から2に変更。最大ソケット数が1の武器はなくなりました。
  • いくつかの爪の最大ソケット数を増やしました。上位以上の爪はすべて3穴開きます。
  • ノーマルと上位の投げ武器のダメージを再調整しました(主に強化)。
  • ほとんどのエリート武器のダメージを、下記の表に従って再調整しました。
WSM片手近接武器
(100%)
投げ武器(投げ)
(95%)
投げ武器(近接)
(90%)

(80%)
クロスボウ
(180%)
両手近接武器
(230%)
-6052
-30353331.56380.5
-2038363468.587.5
-1540383692
-1042403833.575.596.5
-544.542.540102.5
04744.542.537.5108
549.54744.539.5114
105249.54741.5119.5
20585552133.5
  • ダメージの桁あふれ対策で、なるべく最小ダメージを増やし、最大ダメージはむしろ減らすようにしました。
  • 片手近接武器の平均ダメージは、以前のバージョンより約2増えています。
  • 両手近接武器: 同じ速度の片手近接武器の230%のダメージ(以前のバージョンより約5増えています)
  • 弓: 同じ速度の片手近接武器の80%のダメージ
  • クロスボウ: 同じ速度の片手近接武器の180%のダメージ
  • 投げ武器(投げ): 同じ速度の片手近接武器の95%のダメージ
  • 投げ武器(近接): 同じ速度の片手近接武器の90%のダメージ
  • 例外: ネクロ専用ダガー(速度[-40])は、速度[-20]の片手近接武器と同等のダメージを持ちます。
  • 例外: エルフ・ボウ(速度[0])は、速度[5]の弓と同等のダメージを持ちます。
  • 例外: 刀(速度[-60])は、速度[5]の両手近接武器と同等のダメージを持ちます。
  • 高レベルのベースは、低レベルのベースより少しだけ平均ダメージが高く、また射程も長い場合が多いです。高レベルのベースはDストーニングなどの面で不利なためです。

キューブレシピ

  • 旧ジュエルの払い戻しレシピ(旧ジュエル5個 -> ユニークジュエル)が動いていなかったのを修正。
  • 「ぬ」ルーンと「を」ルーンの武器へのフォージングができなかったのを修正。
  • コロネットとティアラに穴開けレシピが適用できなかったのを修正。
  • コロネットとティアラがベースアップできなかったのを修正。
  • セットのベース変更レシピを追加
    • Lixo's Harp (ゴシックボウ <-> シンビラン)
    • Aanna's Torch (ランス <-> バリスタ)
  • スキルフォージング、スタットフォージングが不正な対象を取る場合があったのを修正。
  • ティンカリングの残り回数を、アイテムが生成されたときに決定されるように変更。

フォージングの変更

  • アンヴィル・ストーン: ドラゴン・ストーン4個 + 完璧な宝石
  • オーラストーン: 最上位のクラス専用ユニーク護符 + 聖印3個 + 巻物39
  • スキル・フォージング: 対象 + アンヴィル・ストーン2個 + ドラゴン・ストーン
    (ドラゴンストーンの変化形で、クラスが決定される)
  • スタット・フォージング: 対象 + アンヴィル・ストーン + ドラゴン・ストーン
    (ドラゴンストーンの変化形で、クラスが決定される)
  • スキルタブ・フォージング: : 対象 + アンヴィル・ストーン + ドラゴン・ストーン + かけた宝石
    (ドラゴンストーンの変化形で、クラスが決定され、宝石の色でツリーが決定される)
  • オーラ・フォージング: 対象 + オーラ・ストーン + フォージング・ハンマー
  • オールスキル・フォージング: 対象 + メイプルリーフ金貨 + アンヴィル・ストーン + フォージング・ハンマー + 巻物40
  • ルーン・フォージング: 対象 + 同じルーン2個 + 暗号解読片1~7個
    (白ルーンの場合解読片1個、赤ルーンの場合解読片2個、黄ルーンの場合解読片3個、以下略)
  • 2/3ルーン・フォージング: 対象 + 同じルーン2個(r20まで) + 暗号解読片1~3個
    (白ルーンの場合解読片1個、赤ルーンの場合解読片2個、黄ルーンの場合解読片3個)
  • 下線部の材料は、フォージングを取り外したときに戻ってきます。

傭兵専用変換

  • 入力
    • 傭兵専用でない武器/兜/鎧
    • アンヴィル・ストーン
    • 完璧な宝石
  • 出力
    • 同じアイテム
    • 全スキル +1
    • ダメージ低減 8%
    • 傭兵専用になる
  • 解毒ポーション3個と合成することで、元に戻せます(アンヴィル・ストーンは戻ってきます).
  • フォージングと重ねて適用することができます(対象がフォージング可能な場合)

スキル

  • ロウアー・レジストのレベルごとのレジスト低下を減らし、レジスト低下の上限を上げました。ピアース・ポイズン・アンド・ボーンズからの毒・魔法レジ低下シナジーを強化しました。
  • ピアース・ポイズン・アンド・ボーンズのレベルごとのレジスト低下を減らし、レジスト低下の上限を上げました。
  • カウ・バルーンから精霊へのシナジーを強化しました。カウ・バルーンへ5ポイント入れるごとに精霊をもう1体召喚できます。
  • サンド・ストームへの武器ダメージの追加をとりやめました。かわりにスペル自体の物理ダメージを倍にしました。
  • エナジー・シールドのマナ消費率の計算がおかしくなっていたのを修正しました。
  • ホーリー・ボルトのダメージを増やし、敵を貫通するように改良しました。
  • レジェンダリー・アローとブレード・フューリーの武器ダメージの比率を3/4から5/8に減らしました。
  • ブレード・フューリーのスキルの表示がおかしかったのを修正。
  • ブレード・フューリーとポイズン・ストリームのディレイをLoDと同じ値に戻しました。
  • インナー・サイトのシナジーを「1レベルごとに-1%物理ダメージ」から「3レベルごとに-2%物理ダメージ」に弱めました。
  • チャージドボルトの射出ボルト数の表示が正しくなかったのを修正。
  • ワーウルフのIAS/早足ボーナスの増え方を、レベルごとに一定値増えるように変更しました(上限は変わりません)。早足ボーナスを2倍にし、スタミナボーナスをなくしました。
  • ワーウルフのシナジーを変更。
    • Elemental Form: +10% Damage Per Level
    • Elemental Form: +6% Defense Per Level
  • エレメンタル・フォームのシナジーを変更
    • Were Wolf: +2% Attack Speed Per Level
    • Were Wolf: +2% Walk/Run Speed Per Level
    • Were Wolf: +6% Attack Rating Per Level
  • 死体爆破のダメージを弱め(敵HPの最大6割)レベルごとの範囲拡大量を減らしました。デス・セントリーの死体爆破はすでにLoD版より弱まっていますが(敵HPの最大4割)、それに準じた変更です。
  • ブレード・センチネルのネクストディレイを20フレームから10フレームに変更。武器ダメージを3/8から1/4に変更し、スペル自体の物理ダメージを半分にしました。
  • チェイン・ライトニングとストレイフのネクストディレイを4フレームから1フレームに変更しました。これは討検討の結果、2フレームが適当ではないかということになったんですが、2フレームに変更するのを忘れてリリースしてしまいました。
  • シャドー・マスターがほかのシャドウを召喚することを再度明示的に禁止しました。シャドウのAIをいろいろ元に戻したときに禁止もやめたんですが、やはり禁止しないとESでは問題が出てしまうようです。
  • ウィンター・フューリーの持続時間を4倍にし、変身中でもかけられるようにしました。初期効果範囲とダメージを10%増やしました。効果範囲はスキルレベルによって拡大しなくなりましたが、ウィンター・フューリーに実ポイントを3振るごとに0.66ヤード拡大します。
  • トルネードからウィンター・フューリーへのシナジーが効いていなかったバグを修正しました。
  • バーサークのシナジーを強化しました。
  • ライトニング・インフェルノをLoD版のインフェルノに極力近づけました(セレ氏がいじりまわしておかしくなっていたようです)。時々、レーザーが当たっていてもダメージが入らなかったり、ライトニング・インフェルノに1ポイントでも振ると、連続テレポがスカりやすくなるという謎のバグ?が修正されました。
  • ライトニング・インフェルノが稲妻ダメージと同量の物理ダメージを与えることが表示されていなかったので、表示するようにしました。
  • サクリファイスのシナジーがおかしかったのを修正。
  • サクリファイスのスキルレベルが上がると、ダメージボーナスの増え方も上昇するよう変更。具体的にはWikiのスキルページを見てください。
  • ウィークン、アイアン・メイデン、ロウアー・レジスト、ピアース・ポイズン・アンド・ボーンズの初期効果範囲を4ヤードに変更しました。
  • 居合い切りを6レベルスキルに変更しました(忍者刀、脇差を両手武器に変更したため)。
  • トルネードのマナコストを減らしました(12 + 2/lvl -> 8 + 1/lvl)。
  • スマイトの魔法ダメージと、初期スタン時間を増やしました。スタン時間へのシナジーを廃止しました。

LoDルーンワードの強化

  • LoDのルーンワードは、武器用は結構いいんですが、防具用が弱いので強化しました
  • ブランブル
    • 敵を倒すごとに+13のライフを得る -> 全スキル+2
  • チェインズ・オブ・オナー
    • 全スキル+2 -> 全スキル+4
  • デュレス
    • -20%より遅いスタミナ消費 -> 全スキル+1
  • エニグマ
    • 全スキル+2 -> 全スキル+4
  • グルーム
    • -3照明範囲 -> 全スキル+1
  • ライオンハート
    • 全スキル+1を追加
  • プルーデンス
    • +1照明範囲 -> 全スキル+1
  • ストーン
    • +300対ミサイル防御値 -> 全スキル+1
  • ウェルス
    • 全スキル+1を追加
  • サンクチュアリ
    • +250対ミサイル防御値 -> 全スキル+1

Front Page   Edit Freeze Diff Backup Attach Copy Rename Reload   New All Pages Search Recent Changes   Help   RSS of recent changes
Last-modified: 10-29-2006 (Sun) 12:48:53 (4710d)