//ここにページタイトルを入れましょう。*は大見出しになります。

//自動的に目次が入ります。
#contents

//**は中見出しになります。新コーナー作るときの見出しとかにもどうぞ。
//プロフ書くのメンドイ場合は、このブロック消しちゃってください。


**プロフィール[#w6f3c63f]
2006年12月下旬から開始。
2008年 2月上旬にR6の変更予定をみて餅を完全に失いES引退。
2008年 5月中旬 R6系の結論は一旦Playしてから出すことに。









**NSX-Rの画像作成日記(+チラシの裏) [#ea317b3e]

//この下に日記本文を追加していきます。今あるダミーの本文は消してください。
//下の行をコピペして、//を取ると、今日の日付の小見出しになります。
***05-24-2008 熊武器をどうするか [#p31afd16]
ChargedClawを高速で繰り出すためには、JeweledEdgeを前提とすると、3フレ174%IAS、2フレだと231%IASを稼ぐ必要がある。 

雷UniJewelのReqLvは50、JeweledEdgeのReqLvは54、Jeweler'sのMODのReqLvは57なので、
Lv87まで育てた場合、差は87-57=30なので30/2=15回DSingが可能、つまり
15×5=75%IASが稼げたことになる。
3フレはあと174-75=99%、2フレはあと231-75=156%必要になる。
40%IAS程度のJewelが2個あれば、残りは雷UniJewel+ルーンフォージで埋めれば
40×2+20×4=160%で2フレが達成できそう。
***05-23-2008 久々画像作成 [#vb59dd24]
AncientScrollTomeの画像を作成。
前回のScroll画像は時間かかっただけで出来が今ひとつだったので、
時間をかけずのあっさり味でやってみることにした。(←手抜の言訳)
見やすいし自分としては納得の出来。
&ref(invsstome16.jpg);&ref(invsstome27.jpg);&ref(invsstome38.jpg);&ref(invsstome49.jpg);&ref(invsstome50.jpg);
CanOpenerは6段階あるので一目見て違いが画像だけでは判り辛いかも知れないので、略字を入れたVerも作成。
美観と利便性の共存で悩んだり。角度を付けて区別することも考えたが、どの角度がどのサイズであるかを記憶していなければ意味がないので長さで区別することにした。
&ref(invopener00.jpg);

&ref(invopener0.jpg);
#norの表記は必要ない気がするので外す予定です。
*** 05-21-2008 熊育成 [#z6efd10c]
chargedclawメインの熊をLv80迄上げたので、スキルのショートカットを考えてみる。

左clickはchargedclaw固定。
右clickを、
F1:Hunger,     F2:ShockWave,    F3:LowerResist,F4:Telepo(予定),
F5:FireClaw,   F6:Ele召還,       F7:熊変身,      F8:OakSage,
F9:BattleOrder,F10:CycloneArmor,F11:WinterFury,F12:TP
MaulとIronClawが足りない。切替はFKeyだけの操作だけだったので困った。
慣れるしかないかなぁ。
*** 05-17-2008 enchantソサ育成終了 [#c430841f]
フォージングで必要レベルが上昇した武器を装