This page is the translation of JP_ItemKyouka. (wip)


Item Enhancement Guide

Making Sockets

Larzuk's Quest Reward

  • White (Normal/Superior/Low Quality) Weapons and Armor: Larzuk makes the maximum number of sockets allowed on the base item, as long as the item level is equal to or higher than 40. As a rule of thumb, the items dropped in Nightmare Act 3 can have the maximum sockets.
  • Magic Weapons and Armor: Larzuk makes one or two sockets randomly. Because you can make up to 3 sockets on a magic item by a cube recipe in ES, it's a bad idea to ask Larzuk to make sockets on magic items.
  • Other Weapons and Armor (Rare, Crafted, Set and Unique): Larzuk always makes one socket. Because you can make up to 2 sockets on a rare item by a cube recipe in ES, it's a bad idea to ask Larzuk to make sockets on rare items.
  • The socketing recipes cost higher for upper items, so it's most efficient to ask Larzuk socketing Elite items, if possible. But you don't have to stick to this principle too much, because the difference of the costs can be insignificant in end games, and Larzuk's reward has some restrictions as stated above.

Socketing Recipes

  • Magic Weapons and Armor: The recipe makes up to 3 sockets. Of course the socket number is capped at the maximum socket number of the base item.
  • Rare Weapons, Helms, Body Armor and Shields: The recipe makes up to 2 sockets.
  • Rare Gloves, Belts and Boots: The recipe makes only 1 socket.
  • Crafted/Set/Unique Weapons and Armor: The recipe makes only 1 socket.
  • White Weapons and Armor: The recipe can make any number of sockets.
  • Non Secret recipes rerolls the white items, which means all Ethereality, Superiority and Low Quality are removed.
  • Secret recipe 16 and 17 make sockets without removing these properties. Of course it's better to use non secret recipes for Low Quality items. Superiority is always welcome because the repair cost of Superior items is very low in ES.
  • You can make a Socket Donut from a Unique Dagger, if the gold is more precious than the time (ie. "if you are poor"). You can gamble a Unique Dagger cheaply with a level 1 character.
  • The socketing cost is generally cheaper, so it's one of the most frequently used enhancements even in early and mid games.

Socketing Amulets, Rings and Charms

  • Secret Recipe 12, 13, 41-48 can make a socket on these items. Charms generally get bigger if they have a sockets.
  • Unique Amulets and Rings of LoD (cubed from Ancient Coupons) are spawned with a socket.
  • Legacy (LoD) Crafted Amulets and Rings have a 50% chance to be spawned with a socket.

Socketing Arrow and Bolt Quivers

  • Only Normal (White) quivers and Magic quivers can have a socket.
  • You can activate all Gemwords and some Runewords on Normal quivers.

Forging

  • Forging adds skill bonus or some other good bonus without any penalty. But one item can have only one Forging mod at once. Forging can be removed later, to apply another Forging.
  • Please imagine an invisible socket besides the conventional sockets, and you can put a bonus there.
  • For most Forgings, Forging materials aren't refunded when you remove the Forging. (Aura Stones and Maple Leaves are refunded, as exceptions.)


M/R/S/U EquipmentU CharmU JewelM/R Jewel
Skill Forging×
All Skill Forging×××
Stat Forging×
Rune Forging×××
Aura ForgingM/R/S/U Amulets
Tab Forging×××
2/3 Rune Forging×××
(Equipment means Weapons, Armor, Amulets and Rings.)
(Normal/Crafted Items, M/R Charms and all Quivers can be applied no Forging.)

Skill Forging

  • Adds +1 To Class Skill Levels. (+1 To Amazon Skill Levels, etc.)
  • The skill levels are very important for casters, so casters use this Forging very often. Even melee characters often use this Forging because other enhancements like D-Stoning can't add a Skill bonus.
  • All Skill Forging (Secret Recipe 40) adds +1 To All Skill Levels. This is very expensive, but can boost oskills and mercenary's skills.

Stat Forging

  • Adds some bonus like Max Life and Enhanced Damage, four times as much as a D-Stoning.
  • Skill Forging is generally prefered, but Stat Forgings are also used if there is some reason. For example, the damage of Multiple Shot doesn't increase with the skill level, so Multiple Shot Zons will prefer Enhanced Damage to Skill Bonus. Or a character may need more Life than more skill levels, and have no room for D-Stoning Life.
  • Also, Stat Forging is often used for mercenary's equipment, because Skill Forging is useless for mercenaries and All Skill Forging is very expensive.

Rune Forging

  • Adds the properties of the runes to the item.
  • As stated in Stat Forging, Skill Forging is generally prefered. But Rune Forging with low runes is cheap and useful for early games. (ex. Instead of making a socket and putting a Ka (=Nef) rune, you can apply Ka Forging, which is cheap and handy.)
  • Some properties like Cannot Be Frozen and Ignore Target's Defense can only be added by Rune Forging.
  • If you have an ultimate ethereal item and like to add Indestructible to it, "Wo (=Zod) Rune Forging + Skill Forged Unique Jewel" is better than "Skill Forging + Wo Rune". It costs three Wo Runes and is very expensive, but is worth considering because getting 3 Wo runes ISN'T impossible in ES.

Aura Forging

  • Adds "Aura when equipped" to an amulet.
  • Of course very strong, but it requires an Aura Stone cubed from the highest unique class amulets.
  • Aura Stones are very expensive, so they are refunded when you remove Aura Forging.

Tab Forging

  • Adds Skill Tab Bonus to a magic or rare jewel.
  • Why you can't apply Skill Forging to magic and rare jewels which seem weaker than Unique ones? It's because rare jewels can have a Skill Bonus and magic jewels can have an All Skill Bonus as a prefix. If you can apply Skill Forging to magic and rare jewels, you can have +2 skill bonus on a jewel, which will destroy the game balance.

2/3 Rune Forging

  • Adds 2/3 of the properties of the runes to a magic or a rare jewel.
  • You can select which properties are applied, weapon mods or helm mods.
  • Some properties like Knockback and Cannot Be Frozen can't be divided and fully work.
  • With low runes, 2/3 Rune Forging is cheap and handy, too. If you're planning to socket a Ka (=Nef) rune to a bow, why don't you cube 3 Ka runes with the best jewel you have at that time?

D-Stoning

  • To cube a Dragon Stone (D-Stone) or one of its alternatives with an item to enhance the item.
  • Gem melding is a kind of D-Stoning, with different materials and different effects.
  • You can apply D-Stoning as many times as you wish, but it adds a level rquirement penaly.
  • You can apply D-Stoning to any equipment (Weapons, Armor, Amulets and Rings). You can't apply D-Stoning to Charms, Jewels and Quivers.
  • You can add a key or a stamina pot to the recipe to select the added mod.
  • You can't remove D-Stonings from the items. But if the item is rerolled, applied D-Stonings are also canceled.
  • Each mod has its cap. (ex. 900% for Enhanced Damage, please see the recipe page for details.) The mods added beyond the cap are ignored, and only the level requirement increases.
  • Secret Recipe 50 can remove the level requirement penalty by 1, but is rarely used because it's very expensive.
  • 当然ながら、必要レベルが低いアイテムほど強化できる回数が多いため、ESでは必ずしも低レベルアイテムが弱いとは限らない。また、大きく防御値を左右する鎧のベースアップはいいとしても、グローブやベルトなど元々防御値が低いものは、ベースアップして必要レベルを上げてしまうより、そのぶんD-ストーニングした方がよい場合もある。
  • D-ストーニングによる必要レベルの上昇は、アイテム本体とはめ込んだジュエル等の必要レベルの一番高いものに加算される。たとえば、どうしても必要レベル60のジュエルをはめたい場合、アイテム本体の必要レベルが1でも60でも同じだし、逆にアイテム本体の必要レベルが15で、どうしてもそれを生かしたいという場合は、必要レベル15以下のジュエル等をはめる必要がある。原則として、必要レベルが低いアイテムには必要レベルが低いジュエル等をはめ、必要レベルが高いアイテムには必要レベルが高いジュエル等をはめると効率がよい。

ティンカリング

  • フォージングよりもっと小さな作業、鍋の穴をふさいだりとか修繕とかのこと。
  • モンスターの臓器をアイテムと合成することにより、アイテムを強化できる。
  • D-ストーニングと違い、アイテムの必要レベルが上がることはない。その代わり、ある回数ティンカリングを行うと、そのアイテムはそれ以上ティンカリングを受け付けなくなる。
  • 何回ティンカリングができるかはやってみないと分からないが、平均で20回前後と言われている。運が悪ければ1回目で打ち止めになるが、非常に運がよければ100回以上できる場合もある。
  • モンスターの臓器はお店では買えないので、なるべく売ったりせずティンカリング用に保存しておいた方がよい。しかし、最終装備をフルにティンカリングするのに200個程度あればよい計算になるので、必要以上にケチケチせず、使うときは使ってよい。

アイテム強化の実例

アキレスの優勢(Achilles's Advantage)セット

  • ベース:ガントレット、プレートベルト、グリーヴ
  • 必要レベル:15
  • 使用キャラ:仮にレベル90パラディンが最終装備として使うものとする
アキレスセットは、安価な低レベルのセットだが、物理戦闘キャラクターには有益なMODが充実し、また、鎧と兜という重要なスロットが空くため他の装備と組み合わせやすい。また、必要レベルが低いため何回もD-ストーニングを適用でき、最終装備としての使用にも耐える。

フォージング

  • 最終装備かそれに準ずるものであれば、フォージングは当然しなければ損である。もちろん資産があればつなぎ装備でもフォージングしてかまわない。
  • Oスキルを使うことを考えると、理想は全スキルフォージングだが、非常に高価だし、将来資産がたまった時点で、全スキルフォージングを付け直すことも可能なので、ここはコストパフォーマンスの良いスキルフォージングを行う。
材料
(完璧なダイアモンド1個、聖印5個)×3
効果
パラディンのスキル +3

D-ストーニング

  • 現在のレベルが90、アイテムの必要レベルが15ということは、必要レベルが75増えてもよいということである。
  • グローブ、ベルト、ブーツにD-ストーニングした場合、1回あたり必要レベルが+4される。
  • つまり1アイテムあたり、75÷4=18あまり3なので、18回D-ストーニングができる(あまり3なのでレベル91になれば、もう一度できる)。
  • パラディンは楯が持てるとはいえ、ESではFEモンスターの爆発などで一気に数千のダメージを食らう場合もある。レジとかは余ったら無意味だが、ライフはいくらあってもいいので、とりあえず、まず最大ライフ上昇を上限まで付けることにする。
  • データベースでまず上限を確認する(重要)。Capped at 60%とあるので、1アイテムに付く最大ライフ上昇の上限は60%。つまりそれ以上つけても無駄になってしまう。1回のD-ストーニングで付く最大ライフ上昇は4%。60%つけるには15回ということになる。
    (仮に上限が4で割り切れないはどうするか。たとえば最大ライフ上昇の上限が50%だった場合、12回やって48%でやめておくのが一番無駄がない。しかしライフが少しでも多く欲しいという場合は、2%無駄になるのを承知で13回やるのもありである)
材料
(ティラニウム鉱1個)×15×3
効果
最大ライフ上昇 180%
  • さて、各パーツにあと3ずつD-ストーニング可能である。バイタリティでさらにライフを増やすもよし。近接系ならIAS、ハンマー使いならFCRやマナを稼ぐ手もある。
  • ここでは、パラディンのくせに情けないが、レジがキツイのであと15%全耐性を付けたい、ということにする。
  • さて、全部のパーツにちょっとずつ付けるか、1個のパーツにまとめて付けるか。
  • 答えは簡単。1個のアイテムにあまりに多くのMODが付くと、表示されなくなったり最悪ゲームが落ちるので、同じMODはなるべく同じアイテムにまとめるのが鉄則である。また、あとでそのMODの代わりにどうしても他のMODが付けたくなった場合、1個にまとまっていれば、そのアイテムだけ作り直せば済む。
  • というわけでここではブーツに3回、全耐性を付けることにする。3回で12%で、目標にちょっと足りないが、もう1レベル上がればもう1度できるので我慢する。
材料
(聖印1個)×3
効果
全耐性上昇 12%
  • 同じような考え方で、グローブ・ベルトを加工する。装備の最終形が確定していないのであれば、無理に限界まで加工せず保留しておくのもよい。
  • セットアイテムの場合MODが多いので、複数のMODが付くジェムメルディングはあまり多用しないほうがよい。使うにしても種類を絞ること。

ソケット

  • 最終装備であれば穴開けは当然。グローブ、ベルト、ブーツ、指輪、護符に穴があくこと、それからLoDと違い、レシピでセットやユニークに穴があくことを忘れずに。
  • アキレスセットの必要レベル15という特長を生かすには、何をはめるか難しい。
  • まずユニークジュエルは無理である。
  • つなぎで宝石をはめるとしたら、標準の宝石(必要レベル14)まで。
  • しかしフォージングでは必要レベルは上がらないので、ここはフォージングを活用したいところ。
  • 手持ちのジュエルで必要レベル15以下でいいやつを3つ選び、スキルタブフォージング。
  • スキルタブフォージングは安いので、よりよいジュエルが手に入った時点でそれにフォージングをやり直して詰め替えることにする。

ティンカリング

  • ティンカリングはおまけみたいなもので、やれ属性ダメージが10増えた20増えたと大騒ぎせず、運試しでやるのが精神衛生上、吉。
  • レアやクラフトは振り直すれは意味がないが、セットやユニークは振り直せるので、先に限界までティンカリングして、結果が悪かったら振り直すという手も一応あり。でもユニークの場合、可変値が悪くなるおそれもあるので微妙。

Front Page   New All Pages Search Recent Changes   Help   RSS of recent changes